講師:守谷 裕之

 

dummy

 

どんな授業?

①大鋸による昔の製材方法の実演と体験。丸太から板や柱を取る。 ②薪割り(斧で丸太割、鉈で薪をつくる→その薪を使ってお湯を沸かす)③生ごみを資源として捉え、燃やさずに微生物の発酵する力を借りて堆肥にする。毎日家庭から出る生ごみを資源循環として考える力を育てる。

演題

①木挽き(丸太切り) ②薪割り ③生ごみのリサイクル

対象

小学校4年生~高校3年生

時間

1~2限

形態

講座・体験

分野

地球環境、廃棄物・3R

講師に関する情報

・元中学校教諭
・木工職人
先生のブログ「無垢の木工房 木楽舎」