ホームの中のエコな取組み の中の埼玉県生態系保護協会

エコな取組み

埼玉県生態系保護協会 川口支部

 

dummy   dummy

 


1980年、現在の公益財団 埼玉県生態系保護協会の協力団体、(現在は30支部)のひとつとして発足しました。支部発足34年になります。

広く社会に自然保護思想を普及するとともに、自然環境及び社会環境に関する調査研究を行うことにより、良好な生態系の保全を図り、もって自然と伝統が共存する持続可能な社会の発展に寄与することを共有目的として、各支部特有の活動を行なっております。

川口支部としては将来の子供達の為、川口の自然を守り、残し、復元する為のボランティア活動を行なっております。

鳥の生態系の頂点に位置する猛禽類(タカ、フクロウ)がいる見沼田んぼに於いて、毎月第四日曜日に自然観察会、第二日曜日には子供たちと自然のなかで遊びながら自然のことを学んでおります。

私達と一緒に、子供達や自分自身のために自然を残す活動をしませんか?
(川口支部長 西尾 研二)

*「かわぐちエコ散歩」2014年4月号より

連絡先

URL
http://www1.cablenet.ne.jp/nishio-6/
Mail
nishio-6@@@cablenet.ne.jp
(アドレスをコピーペーストしてご利用される際には、「@」を2つ消して1つにして送信してください。)